2.表計算ソフト(Calc編)

2.7 印刷

Calcの印刷について説明します。

 

2.7.1 印刷の手順

印刷方法として次の2通りがあります。

(1)直接印刷

ツールバー上の印刷ボタンを押すことで現在選択中のプリンタに1部印刷します。

また印刷ボタンの横にあるPDF出力ボタンを押した場合はファイル名入力後に

PDF出力を開始します。

直接印刷実行
直接印刷(印刷ボタンまたはPDF出力ボタンを押す)
PDFファイル名入力
PDF出力時のファイル名入力画面

(2)印刷

メニューバーよりファイル(F)→印刷(P)を選択するかCTRLキーとPキーを

同時に押すことで印刷ダイアログが表示されます。

設定終了後、OKボタンを押すことで印刷を開始します。

同様にファイル(F)→PDFとしてエクスポート選択するとPDF出力

ダイアログが表示されます。

設定終了後、エクスポートボタンを押すことでPDF出力を開始します。

直接印刷と比較した場合、出力時に細かい指定を行うことが出来ます。

印刷選択
印刷選択
印刷ダイアログ表示
印刷ダイアログ表示(本ダイアログのレイアウトはバージョン3.3からです)

 

2.7.2 印刷プレビューの手順

ツールバー上の印刷プレビューボタンを押すか、メニューバーより

ファイル(F)→印刷プレビュー(G)を選択すると印刷プレビュー画面が表示されます。

この画面で全体イメージの確認やヘッダー,フッターの入力を行うことが出来ます。

印刷プレビュー画面
印刷プレビュー画面

 

2.7.3 シートの一部を印刷

(1)一時的に印刷範囲の指定を行う場合

印刷対象エリアをドラッグ操作で選択後、印刷を選択します。

印刷ダイアログの印刷対象で選択したセルを指定することで

シートの一部を印刷することが出来ます。

印刷範囲選択
印刷範囲選択
印刷ダイアログ(部分印刷)
印刷ダイアログ(部分印刷)

 

(2)恒久的に印刷範囲の指定を行う場合

印刷対象エリアをドラッグ操作で選択後、ツールバーの書式(O)→印刷範囲を

選択することで印刷範囲を指定出来ます。

印刷範囲で各処理を選択した場合の処理は次のとおりです。

定義:現在指定中の印刷対象エリアを印刷範囲とします。

追加:現在指定中の印刷対象エリアを印刷範囲に追加します。

   (印刷時は次ページとして出力されます。)

削除:印刷範囲をクリアします。

編集:ユーザが印刷範囲を直接設定します。

 

※この方法で定義した印刷範囲はドキュメントに保存され、次回ドキュメントを

   開いた時も設定は有効です。

 

印刷範囲で定義を選択
印刷範囲で定義を選択
印刷範囲で追加を選択
印刷範囲で追加を選択(定義分に追加)
印刷結果
印刷結果(別ページで出力)

 

2.7.4 ヘッダー,フッターの入力

メニューバーより編集(E)→ヘッダーとフッター(H)を選択するか

印刷プレビュー画面内のページの書式設定を選択することにより

ヘッダー,フッターの設定画面を表示します。

メニューバーからのヘッダー,フッター入力
メニューバーからのヘッダー,フッター入力

 

印刷プレビューからのヘッダー,フッター入力
印刷プレビューからのヘッダー,フッター入力

 

ヘッダー入力
ヘッダー入力
フッター入力
フッター入力

 

2.7.5 手動改ページ設定と解除

手動で改ページを設定する場合は以下の手順で行います。

・行方向(縦)の改ページ設定

改ページ対象行の下のセルを選択後、ツールバーの挿入(I)→改ページ(M)→

行の区切り(R)を選択することで、選択していたセルの上に改ページが

設定されます。

・列方向(横)の改ページ設定

改ページ対象列の右のセルを選択後、ツールバーの挿入(I)→改ページ(M)→

列の区切り(C)を選択することで、選択していたセルの左に改ページが

設定されます。

手動による改ページ(実行前)
手動による改ページ(実行前)
手動による改ページ(実行後)
手動による改ページ(実行後)

 

手動で設定した改ページを解除する場合は以下の手順で行います。

(改ページ設定と手順が異なるのでご注意ください。)

・行方向(縦)の改ページ解除

改ページ対象行の下のセルを選択後、ツールバーの編集(E)→手動改ページの

解除(B)→行の区切り(R)を選択することで、選択していたセルの上の改ページが

解除されます。

・列方向(横)の改ページ設定

改ページ対象列の右のセルを選択後、ツールバーの編集(E)→手動改ページの

解除(B)→列の区切り(C)を選択することで、選択していたセルの左の改ページが

解除されます。

手動による改ページ解除(実行前)
手動による改ページ解除(実行前)
手動による改ページ解除(実行後)
手動による改ページ解除(実行後)