10 VBA To OOoBasic対比表(印刷編)

OOo 印刷編 OOo

Excel VBAをCalcのOOoBasicで動作可能かの調査

(Windows XP / OpenOffice.org3.2.0 / 3.2.1日本語版で検証)

 

VBA互換モード対応可否
使用できます

使用できます

(結果または引数がVBAと異なります)

使用できません(回避方法有)
使用できません(回避方法無)

 

 

No 関数名/メソッド/プロパティ/オブジェクト/ステートメント 内容 VBA使用例 VBA互換モード
1 ActivePrinter 通常使用するプリンタ名を取得/設定します

Msgbox Application.ActivePrinter

Application.ActivePrinter = "PRTNAME on Ne00"     'プリンタ設定

2 CenimetersToPoints 余白のサイズをcmで設定します Worksheets("Sheet1").PageSetup.TopMargin = Application.CentimetersToPoints(5)
3

FitToPagesWide /

FitToPagesTall

指定したページ数に収めて印刷します

Worksheets("Sheet1").PageSetup.Zoom = False

Worksheets("Sheet1").PageSetup.FitToPagesTall = 2    '縦

Worksheets("Sheet1").PageSetup.FitToPagesWide = 1    '横

4

LeftHeader / CenterHeader / RightHeader / LeftFooter / CenterFooter / RightFooter

ヘッダー・フッターを設定します

Worksheets("Sheet1").PageSetup.LeftHeader = "TEST"     '左ヘッダー

Worksheets("Sheet1").PageSetup.RightFooter = "TEST"    '右フッター

5 Orientation 印刷の向きを設定します

Worksheets("シート").PageSetup.Orientation

'1=縦/2=横

6 PaperSize 用紙サイズを設定します Worksheets("Sheet1").PageSetup.PaperSize = xlPaperA4
7 PrintArea シートの印刷範囲を設定します Worksheets("Sheet1").PageSetup.PrintArea  = "$A$2:$F$20"
8 PrintGridlines セルの枠線の印刷可否を設定します Worksheets("Sheet1").PageSetup.PrintGridlines = True
9 PrintHeadings 行列番号の印刷可否を設定します Worksheets("Sheet1").PageSetup.PrintHeadings = True
10 PrintOut 印刷します Worksheets("Sheet1").PrintOut
11 PrintPreview 印刷プレビューを表示します ActiveSheet.PrintPreview
12 TopMargin / BottomMargin /
LeftMargin / RightMargin
余白のサイズを取得/設定します With Worksheets("Sheet1").PageSetup
     .TopMargin = 100
     .BottomMargin = 100
     .LeftMargin = 100
     .RightMargin = 100
End With
※1ポイント=約0.35mm
13 Zoom 印刷時の倍率を設定します Worksheets("Sheet1").PageSetup.Zoom = 150

 

★パスワード保護領域について

 

一部の記事に関しては、パスワード保護をかけております。パスワード保護領域の記事を閲覧していただくには事前ユーザー登録が必須となります。

下記より事前ユーザー登録をお願い致します。

 

事前ユーザー登録(無料)