2 パスワード保護されたExcelファイルをCalcで開く

パスワード保護されたExcelファイルをCalcで開く(Part1)

  • OpenOffice.org3.1.0.3.2.0 日本語版で検証
  • Windowsにて検証

パスワード保護されたExcelファイルをCalcで開く際の注意事項を下記に示します。

Excelファル(※1)
Calcで開く
読取推奨 読取 書込    
× × ×
開く
× × 開く(※2)
× × 開く(※3)
× 開く(※2,※3)
× × 開く(※4)
× 開く(※2,※4)
× 開く(※3,※4)
開く(※2,※3,※4)

※1

ファイルを保存する際、パスワードを設定することが可能

  • パスワード設定画面の表示方法

 Excel(ファイル/名前を付けて保存で、ツール/全般オプション)

Calc(ファイル/名前を付けて保存)

  • パスワード設定規則Ver3.1.0のみ)
    Ver3.2.0ではExcelと同じ仕様となります。 
Excel Calc
パスワードの設定文字列の規制無し パスワードの設定は5文字以上とする
(5文字未満:OKボタンが非表示)
パスワードの設定はExcel形式のみ設定可能(その他の形式は、パスワード入力エリアがグレーアウト) パスワードの設定はCalc形式のみ設定可能(その他の形式は、パスワード付きで保存するのチェックがグレーアウト)
  Excelファイル(パスワード有り)を表示し、
編集後、Excelファイルで保存するとパスワードは解除される

※2

書き込みパスワード付のExcelをCalcで開く(書き込みパスワードの問合せ無し)

Ver3.2.0では読み取り専用で開きます。) 

※3

読み込みパスワード付のExcelをCalcで開く(読み込みパスワードの問合せ有り)

※4

Excelファイル内に格納されている読取推奨情報は、Calcでは参照できない為、読取推奨情報は無視される。

但し、OpenOffice.orgのメニュー【ファイル/開く】でファイルを開く時に、明示的に読取専用のチェックボックスをチェックすることで読取専用で開きます。

Ver3.2.0ではExcelファイルを読取推奨で保存していた場合、読み取り専用で開きます。)

EXCELで読取推奨ファイルを開いた時のメッセージ
OpenOffice.orgのファイルダイアログ

web拍手

 

 

コメント

コメント: 0